ホーム > 新着情報一覧(キッズスイミングスクール開校式/勤労青少年水上スポーツセンター)
新着情報一覧
2012年5月27日
キッズスイミングスクール開校式
勤労青少年水上スポーツセンター
 碧南市内の小学3・4年生を対象に25mの水泳能力を身につけてもらうことを目的とした「キッズスイミングスクール」の開校式が5月26日、生徒26名をはじめ保護者や来賓の方々、関係者など68名が出席して勤労青少年水上スポーツセンターで行われました。
 主催者挨拶として、牧局長から「元気よく挨拶をしましょう。体調管理に気を付けて、7回全て参加し泳げるようになってください。貴重な着衣水泳も体験してください」と励ましの言葉があり、続いて碧南市教育委員会・松井高善教育部長から「3、4年生からでも遅くありません。今日からはじめても泳げるようになります。頑張ってください」、岡崎竜城スイミングクラブ・石井理一指導部長から「誰でも最初は泳げません。水に親しみ努力すれば泳げるようになります。頑張ってください」とそれぞれ激励の言葉が送られました。
 スイミングスクールの先生が紹介された後、さっそく温水プールに移動し、第1回目のレッスンが行われた。生徒たちは専任の先生から熱心な指導を受け、また保護者の方々は我が子の姿をプールサイドから見守っていました。
 このスクールは平成14年度から実施された学校週5日制に伴い、土曜日の有効活用の一環として実施されています。