ホーム > 新着情報一覧(マリンスポーツフェスタで環境学習会とボート試乗体験~親子で楽しい休日のひと時をプレゼント~/勤労青少年水上スポーツセンター)
新着情報一覧
2011年11月10日
マリンスポーツフェスタで
 環境学習会とボート試乗体験
~親子で楽しい休日のひと時をプレゼント~
勤労青少年水上スポーツセンター
 マリンスポーツフェスタin油ヶ淵は、棚尾・日進おやじの会の主催、本会の協賛、運営協力のもと、9月11日、勤労青少年水上スポーツセンターで58名(大人33名、子ども25名)が参加して行われました。
 西嶋所長から「皆さんは普段あまりボートに乗る機会はないと思います。今日は、キッズボート、スーパージェットボート、マリンジェットを準備しました。体調に気をつけて、今日一日この油ヶ淵で親子ボート体験を楽しんでください」旨の挨拶で始まりました。
 油ヶ淵についての「環境学習会」では、素材を使って油ヶ淵の水質検査を行って汚れの度合いを調たり、油ヶ淵の生い立ちやミニ歴史についても学習しました。
 その後、ピットに移動して「親子でボート体験試乗会」へと移り、子ども達は父兄とともに各種ボートを乗って水面を遊覧、マリンスポーツを満喫していました。
 お昼には参加者全員が芝生広場に集まって、バーベキューで舌鼓を打ちながら、水面でのボートの楽しさや迫力を思い思いに語り合うなど、親子で楽しい休日のひと時を過ごしていました。
 このマリンスポーツフェスタは、水上スポーツセンターの施設の開放と地域の交流を目的に、また水の大切さや環境問題への関心を深めていただきながら親子のふれあいの機会を作ることを目的としており、毎年恒例の親水イベントの一つとなっています。